ミッションスタート!

カウンター

プロフィール

欠陥製品

Author:欠陥製品
はい。こんにちわ!

リンクフリーですが、一言適当にコメしてくれたらありがたいです。
ブロとも申請も相互リンクも大募集です!

やっと自パソ所持
PCゲーム関連が増えると思います。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

新明解ろーどぐらす 2巻 

(。・ω・)ノ゛ コンチャ♪
ちょっと最近顔文字を使い始めました。

閑話休題

今日はちょっと遅れたけど「新明解ろーどぐらす」
を買ってきたノ

神明解ろーどぐらす 2 (MF文庫 J ひ 3-8)神明解ろーどぐらす 2 (MF文庫 J ひ 3-8)
(2010/06/23)
比嘉智康

商品詳細を見る


まだ、読んでないから感想はまた後日。




今日は、午前中は塾に引きこもって勉強三昧!
受験生は辛いよ・・・(ノД`)・゜・。

午後は古市やブックオフやらブック1に入りびったて今に至ります。
やっぱり適度な休憩は必要ですね~

でも、最近めっきり麻雀する機会が無くなった
なんだろう、禁断症状でついつい点数計算を始めてしまいます
夏休みはやりたいな~



やっと、まともな日記が書けたような気がする!




ノシ

この記事の続きを読む…
スポンサーサイト
2010/06/27 18:23|ライトノベルTB:0CM:3

ダンタリアンの書架 5巻 

どうもです、

いや、最近金欠なんであんましラノベ買ってなかったけど、
やっぱりラノベ二ウムが足りなくてフラフラするので買いました。

ダンタリアンの書架5 (角川スニーカー文庫)ダンタリアンの書架5 (角川スニーカー文庫)
(2010/05/01)
三雲 岳斗

商品詳細を見る



幽霊列車の記事を新聞で見つけたダリアンとヒューイ。
貨物専用のはずの路線にあらわれた特別急行。
飛び乗ったダリアンたちは、車内で幼い少女と出会う! 謎の鍵を握るのは一冊の時刻表?
人気シリーズ第5巻!

ああああああーーーーーーーー
やっぱり可愛いよダリアン!!!
すぐに隠れる姿が最高にいい!


是非とも罵られたい!!!


おおっと、心の声が出てしまった、回収しなくちゃ。

ほんと読んでて楽しかった~
はやく6巻出てほしいです。


ノシ。



この記事の続きを読む…
2010/06/22 16:18|ライトノベルTB:0CM:6

な、なんで無いのだ・・・(泣) 

こんにちわ。
昨日はアクセス数が多かったようです。
Lチキに感謝かな・・・?

昨日電波女5巻を買いに行ったのですが、ナッカタトデス!!
近くの本屋にはデュラララ!とアクセルワールドしか置いてなく、
ほかの作品は一切無かったとです!

アクセルは主人公が好きになれないんだよね・・・

あと、電撃文庫ってたまに7日に出るときがありますが、
どうしてなんだろう・・・



ラノベ紹介!
最近多いよね・・・

まぁ、ぶっちゃけネタが無いんです。

「世界の中心、針山さん」
世界の中心、針山さん (電撃文庫)世界の中心、針山さん (電撃文庫)
(2005/10)
成田 良悟

商品詳細を見る


埼玉県所沢市を舞台に巻き起こる様々な出来事。
斧男が巻き起こすベッドの下の都市伝説、いきなり天井を破って舞い降りた魔法少女、自らを勇者と名乗る住人たちが忽然と消えた孤島、そして、様々な人々が絡み合う悲劇の結末―。
それら全ての事件には必ず一人の人物が絡んでいた。その人の名は針山真吉。
憎めない顔をしていて、眼鏡以外にほとんど特徴のない普通の人。四人家族の主。
そんな彼が何故に毎回事件に巻き込まれるのか?果たして針山さんとは何者なのか?
そして、世界の中心には何があるのか―!?
人気イラストレーターコンビで贈る短編連作、電撃文庫で登場。

成田作品初の「!」なしタイトル本。
結構読む人を選ぶのではないかと思います。

短編集が嫌いな人は買わないほうがいいのでは・・・

奇妙な事件の中心にいつもいる「針山真吉」
彼の行動、言動がすごく輝いてました!!

とにかく面白かった!


では、よい休日を~~~ノシ


2010/06/11 16:54|ライトノベルTB:0CM:2

6/10 されど罪人は竜と踊る 

皆様こんにちわ。

今日はこれ

「されど罪人は竜と踊る」

されど罪人は竜と踊る 1 ~Dances with the Dragons~ (ガガガ文庫)されど罪人は竜と踊る 1 ~Dances with the Dragons~ (ガガガ文庫)
(2008/05/21)
浅井 ラボ

商品詳細を見る



あはっ!あはははははははh

これすげえおもしろい!!

特に主人公がやばすぎる

核爆発起こさせたり、VXガスやサリンまき散らしたりするのが
斬新すぎます。むしろ惚れますwww

ボリュームもあり、読み応えMAXです。
ただ鬱はいる内容もかなりあるから読みやすくはないかも。
ただ、メイン二人の掛け合いは非常に魅力的。

是非どうぞ




もう一冊。

とてもになりたいなら

「神栖麗奈は此処にいる」

神栖麗奈は此処にいる (電撃文庫)神栖麗奈は此処にいる (電撃文庫)
(2005/12)
御影 瑛路

商品詳細を見る


これは最高に鬱になれます。

1人の女の子が原因で3~4人が自殺します・・・

ちょっぴりホラーっぽいです


これから電波女5巻買ってきます!!

ノシ
2010/06/10 16:32|ライトノベルTB:0CM:1

6/7 夜 黄昏世界の絶対逃走 

こんばんわ、皆様。

衝動に身を任せて買ってみました。

黄昏世界の絶対逃走 (ガガガ文庫)黄昏世界の絶対逃走 (ガガガ文庫)
(2010/05/18)
本岡 冬成

商品詳細を見る



『──黄昏予報の時間です。本日午後の黄昏濃度は約80パーセント、非常に濃くなる見通しです。発作的な自殺には注意しましょう』
全天を覆う茜色の空。《黄昏》はヒトの弱い心に入り込み、支配し、死に至らしめる病の元凶。
世界は生きる気力を失った人々で溢れていた。
その《黄昏》を浄化し、青い空を生み出す少女《黄昏の君》(メアリ)。フリーエージェントのカラスは、
その奪取を請け負い、二人で短い旅を続けることになる。
《黄昏》に冒された人々との出会いと別れを繰り返しながら……。


大まかに言うと、ストーリーはあんまし頭に入ってきません・・・

これは自分にとっては、メアリとカラスの会話、心情、風景などを
楽しむことが出来る。
そこに嵌ることができたらスイスイ読むことが出きるだろう・・・

心にくるものがありました。
人が生きていく意味、生きる価値など考えさせられるそんな作品だ。
やはりライトノベルは「関係」を売り物にしていると再度確認できました。


最後の最後のどんでん返しも凄かった!!
読み終わったあとの胸に来るものがあり、その後の授業が集中できなかった!!


やはり自分の中のライトノベルの在り方は「関係」だと思う。

いい作品でした。


ノシ



2010/06/07 18:34|ライトノベルTB:0CM:3

RSSリンクの表示

バーナー付きリンク

banner

ブロとも一覧


Wish for Goddes of Fate 

アニメ好きの日常

放課後REC

気ままな夢猫

ヲタの雑記=駄ブログ

人生あきらめアニヲタブログ

mikeの書架+

それでも俺は現在を生きる

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Copyright(C) 2006 欠陥製品の徒然なる日常 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。